» 2016年06月

  • 2016年06月09日 | 18:00

『日経コミュニケーション』にてTalknoteが紹介されました。

2016年6月1日にリリースされた『日経コミュニケーション』の「働き方改革はビジネスチャットから」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、エー・ピーカンパニー様のTalknote活用法が記載されています。
株式会社エー・ピーカンパニーは塚田農場、四十八漁場など全15業態203店舗(2016年5月23日現在)を運営。養鶏場や漁船を保有し、生産から料理の提供までの全てを自社で行っています。

社内連絡など幅広く使われているが、特に同社ならではの活用方法がある。生産者と配膳を担当するホールスタッフをはじめとする店舗スタッフを結んだ「魚業態 産地共有」と呼ぶチャットの会議室だ。

引用:日経コミュニケーション(2016.6.1)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年06月09日 | 18:00

『THE BRIDGE』にてTalknoteが紹介されました。

2016年6月9日にリリースされた『THE BRIDGE』の「『学校教育でSNSは悪』を変えられるかーーTalknoteが教育現場への導入を開始」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

例えば先生が日記を配信して生徒がコメントしたりいいねをつけたりする。普段喋らないようなクラスメートともTalknote上ではコミュニケーションを取ったりする生徒もいるそうだ。

引用:THE BRIDGE

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年06月08日 | 18:00

『リセマム』にてTalknoteが紹介されました。

2016年6月9日にリリースされた『リセマム』の「聖徳学園、コミュニケーション活性化に向け中高にSNS「Talknote」導入」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

導入により、情報共有のペーパーレス化や既読・未読機能により情報共有を徹底させるほか、生徒同士や教員と生徒、授業で関わる大学生とのコミュニケーションの円滑化を図り、SNSを適切に利用したコミュニケーション能力の向上といった効果が期待されるという。

引用:リセマム

このエントリーをはてなブックマークに追加