メディア掲載

  • 2016年10月12日 | 08:00

マイナビニュースが運営する『IT search+』にてTalknoteが紹介されました。

 

2016年10月12日にリリースされた『IT search+』の「中高一貫校が、企業向けSNSを導入した理由」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

学校は「同年代の生徒と学問を教える教師のみの空間」という印象を抱きがちだが、「外部とつながることが求められるようになっている」と横濱氏は指摘する。具体的には、保護者や採用担当者からの「ビジネスのグローバル化にあわせた、コミュニケーション能力を育む取り組み」という要求だ。

引用:IT search+

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年09月14日 | 08:00

『日経産業新聞』にてTalknoteの新機能が紹介されました。

2016年9月14日の『日経産業新聞』の「トークノート  社内SNSで褒めあい」という記事において、Talknoteの新機能である「サンクス機能」が紹介されました。サンクス機能は、Talknoteのグループ上で、感謝・賞賛したい相手と項目を指定し、メッセージを添えてサンクスを贈ることができ、社員のモチベーションアップや理念浸透にも役立てることが可能です。

サンクスカードを採用している企業は手書きのカードをやり取りする方法が一般的で、誰がどんな評価をもらっているか分かりづらかった。社内SNS上でサンクスカードをやり取りできれば、データを蓄積しやすく、人事評価に活用できるようになる。

引用:日経産業新聞(2016.9.14)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年09月14日 | 08:00

『CNET Japan』にTalknoteの新機能が紹介されました。

2016年9月14日にリリースされた『CNET Japan』の「社内SNS「Talknote」、感謝の気持ちを伝えあう「サンクス機能」を搭載」という記事において、Talknoteの新機能である「サンクス機能」が紹介されました。サンクス機能は、Talknoteのグループ上で、感謝・賞賛したい相手と項目を指定し、メッセージを添えてサンクスを贈ることができ、社員のモチベーションアップや理念浸透にも役立てることが可能です。

ユーザーは、Talknoteのグループ上で、感謝・賞賛したい相手と項目を指定し、メッセージを添えてサンクスを贈る。贈ったサンクスはグループへ投稿され、グループ内の他のメンバー全員で共有できる。過去に贈りあったサンクスは個人のプロフィール上で確認できるほか、管理者は社員全員のサンクス一覧を確認可能。サンクスの項目は企業ごとに自由に設定できるという。

引用:CNET Japan

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年09月12日 | 08:00

『AERA』にてTalknoteが紹介されました。

2016年9月12日発売の『AERA』の「職員会議も農作業も、医療の現場もSNSで変わる!」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

職員室の風景が、昨年12月にトークノートを導入して一変したという。職員会議の資料は、事前にSNS上に流す。事務連絡や報告はもちろん、教職員同士の情報共有にも使えるため、職員会議では事務連絡の時間が短くなり、新しい授業の事例紹介や質疑応答など、本来の教育指導に活用できる議論の場に変わったという。

引用:『AERA』 (2016年9月19日)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年09月12日 | 08:00

朝日新聞出版のニュース・情報サイト『dot.』にてTalknoteが紹介されました。

2016年9月12日の『dot.』の職員会議も農作業も、医療の現場もSNSで変わる!」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

職員室の風景が、昨年12月にトークノートを導入して一変したという。職員会議の資料は、事前にSNS上に流す。事務連絡や報告はもちろん、教職員同士の情報共有にも使えるため、職員会議では事務連絡の時間が短くなり、新しい授業の事例紹介や質疑応答など、本来の教育指導に活用できる議論の場に変わったという。

引用:dot.

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年08月19日 | 08:00

日経BP社が運営する『ITpro』にてTalknoteが紹介されました。

2016年8月19日にリリースされた『ITpro』の「チャット導入事例2:商品陳列ノウハウ共有、法律相談、外食店と食材生産者の交流」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、エー・ピーカンパニー様のTalknote活用法が記載されています。
株式会社エー・ピーカンパニーは塚田農場、四十八漁場など全15業態203店舗(2016年5月23日現在)を運営。養鶏場や漁船を保有し、生産から料理の提供までの全てを自社で行っています。

「従業員や取引先の仕事満足度が顧客満足度につながる、という当社の経営理念の実現につながっている」とチャットソフトを評価する。

引用:Itpro

このエントリーをはてなブックマークに追加