NEWS

  • 2011年01月01日 | 00:05

Talknote活用法『◯◯方法の共有』グループ

チーム内、部署内、会社内で特定の業務毎に情報共有方法は決まっていますか?

決まっていても共有方法が複雑だったりして手間だったりしませんか?

手間なので、情報共有があまりされないといったことはありませんか?


『◯◯方法の共有』グループがあれば
手軽に情報共有が行えるため、情報共有が活性化されます。また、共有された情報は全て蓄積されるため、後から簡単に見返すことができます。


例えば、『営業テクニックの共有』グループをつくれば、
トップセールスの手法を営業チーム全体に共有することで営業力強化につなげられるでしょう。

05_◯◯方法の共有_01_新UI


具体的な手法だけでなく、参考になる書籍やWeb記事の共有なども手軽に行えます。

05_◯◯方法の共有_02_新UI


いかがでしょうか?

特定業務の手法などを手軽に共有できるようになったら、業務の質やスピードが向上されませんか?



業務の質やスピードを改善するために、
ぜひ『◯◯方法の共有』グループを作成して、たくさん情報共有してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加