NEWS

  • 2017年04月18日 | 08:00

フォルムが「Talknote」を利用開始、コンサルタントの伴走で社内SNS導入の不安解消。


横浜元町・綱島にある、あなたの髪のキレイを叶える美容室「FORME(フォルム)を運営する株式会社フォルムがTalknoteの利用を開始しました。

【導入背景】
当時、社内の情報共有ツールを複数、利用していました。また、それらのツールには、既読/未読(※)を確認する機能がありませんでした。故に、共有後の情報管理が煩雑になっていました。一方で、組織的な課題もありました。店舗の拡大、及び従業員の増加で、昔まで密に取れていたコミュニケーションが希薄化し始めていました。そこで、社内SNSの導入を検討。情報の一元化に最適化されている、導入時に社内SNSの浸透をコンサルタントが伴走してくれる、この2点で「Talknote」の導入を決定しました。

※Talknoteの「既読/未読」は、誰が読んだか、読んでいないかまでわかります。

【期待する効果】
導入によって、以下の効果を期待しています。複数のツールに散らばっていた情報を「Talknote」に一元化することで、情報管理の簡素化と情報共有の効率化を可能にすること。規模拡大によって、取りづらくなっている社内のコミュニケーションを改善し、経営方針や会社のビジョンをしっかりと全社に浸透させることで、全社の一体感を醸成していくこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加