NEWS

  • 2017年04月19日 | 08:00

【経営理念の浸透】ラフ・ア・ロットが社内SNS「Talknote」を導入。


飲食店運営、運送業、保育園運営など多岐に渡る事業を展開する株式会社ラフ・ア・ロットが社内SNS「Talknote」の利用を開始しました。

【導入前の組織課題】
元々、弊社は保育園の運営からスタートしました。家族、子育て、保育にはまだまだ多くの社会問題がありますが、幸せを実現する方法は実にシンプルです。なぜなら、一人の幸せは関わる人々の幸せに支えられてるからです。ここで、ラフ・ア・ロットの経営理念「みんな笑顔。だから楽しい。」が生まれました。しかし、現場スタッフの声が経営者の耳に届かず、会社を支えるスタッフの顔が見えていなかったんです。要するに、経営理念に則った経営ができていなかったんです。そこで、ストレスなく現場スタッフに経営理念を理解してもらう方法を考えた時に、社内SNSの導入を検討し始めました。

【Talknoteを選んだ理由】
1、視認性(UI)
どこより視認性に優れていました。頻繁に利用する「LINE」「Facebook」の感覚そのままに大半のスタッフが、即座に順応することができました。

2、全端末対応
パソコン、タブレット、スマホ、自分の使いやすいデバイスで気軽に利用できるので、導入に伴う準備はほとんどいりませんでした。

3、管理のしやすさ
管理者側の使い勝手が大変素晴らしい!他社様のサービスも試したのですが、導入までの手続きが面倒だったり、スタッフの使い勝手は良くても、管理しづらいサービスが多かったです。Talknoteはスタッフ側にも、管理者側にもストレスフリーな唯一のサービスでした。

他にもトラブルが起きた際にトークノートのスタッフが迅速かつ丁寧に対応してくださり、会社及びサービスへの信頼が増しました。このような点からTalknoteの導入を決めました。

【期待する効果】
早速、効果が現れています。対面機会が少なかった従業員同士が認知し合うことによって「店舗が多くの人によって支えられていて、私もその一人である。」とみなが意識するようになってきました。また、スタッフの声もしっかり経営者に届くようになりました。これからTalknoteを利用し、会社を今以上に楽しく、活気に満ちた場にしていきたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加