NEWS

  • 2017年04月21日 | 08:00

京都エタニティが社内SNS「Talknote」を導入、LINEからの移行で業務効率化。

結婚式のプロフィールムービー制作会社である「株式会社京都エタニティ」がTalknoteの利用を開始しました。

【導入前の課題】
弊社は動画制作が事業になりまして、制作分担の指示や制作状況の報告など社内における情報共有はほとんどLINEで行っていました。しかしながら、LINEはチャット式のコミュニケーションツールなので、弊社では複数の動画制作が並行して進んでいる際に「これは、どの動画に対する依頼なのか/報告なのか」ということを把握しづらい状況でした。そこで、業務効率化を図るために、依頼・管理の機能が充実し、チャットとグループを兼ね備えてる「Talknote」の導入を決めました。

【期待する効果】
複数のプロジェクトが並行して進んでいても、スムーズかつシンプルに依頼や報告ができるようになり、会社の生産性が向上していくこと。Talknoteは添付画像やファイルが永久に保存できるので、プロジェクトで利用したデータなどを後から簡単に見返せるようになること。この2点を期待しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加