NEWS

  • 2017年05月08日 | 08:00

【人事評価の最適化】「BRING」を運営するSTAY GOLDが社内SNS「Talknote」を導入。


渋谷、新宿、原宿に「BRING(ブリング)」を運営する株式会社STAY GOLDが「Talknote」の利用を開始しました。

【導入前の課題】
・社内での情報伝達がスムーズにいかず、情報の浸透が全体的に遅くなっていました。その結果、スタッフごとに、認知している情報のばらつきが生じていました。
・スタッフの日々のやり取りが見えないことで「スタッフがどう考え、どう行動しているのか」といったPDCAのプロセスが不透明だったため、評価が主観的になってしまうこともありました。

【期待する効果】
・情報共有を徹底し、全スタッフの認識を一致させること
・スタッフの行動・思考・PDCAの可視化
・他店舗、他部署の状況を見える化することで、スタッフが担当外の仕事を理解
・チームで切磋琢磨し合える環境が整うこと

このエントリーをはてなブックマークに追加