NEWS

  • 2016年06月07日 | 08:00

『TechCrunch』にてTalknoteが紹介されました。

2016年6月7日にリリースされた『TechCrunch』の「社内SNSのTalknoteを中学・高等学校が導入、SNS利用のトラブル防止を評価」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

 「将来的には、あらゆる企業・団体でTalknoteが導入されているというのが理想。社内SNSを含め、コミュニケーションツールはひとつの勝者に収れんしていくというのが一般的な見方だが、それは間違い。B2C向けコミュニケーションツールに目を向ければそれは明らかだ。Facebookを使う人もいればLINEやSkypeを使う人もいる。目的が異なれば使うべきツールも違ってくる。事実、弊社のクライアントの中にもツールを併用している企業がある」

引用:TechCrunch

このエントリーをはてなブックマークに追加