NEWS

  • 2016年10月29日 | 08:00

『朝日新聞』にてTalknoteが紹介されました。

2016年10月29日の『朝日新聞』の「ルールを守り、SNSフル活用」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

生徒たちは、ルールさえ守れば、iPadを自宅に持ち帰り、自由にSNSをすることも許されている。ルールは、クラス、学年、部活など、どのグループにも必ず教師を1人いれること。クラスのSNSは授業内容や宿題、趣味も話題にのぼる。「雑談からテスト範囲までやりとりできるし、友達の興味もわかって刺激を受ける」と中1の女子生徒はいう。

引用:朝日新聞(2016.10.29)

このエントリーをはてなブックマークに追加