新着情報

  • 2016年10月29日 | 08:00

『朝日新聞』にてTalknoteが紹介されました。

2016年10月29日の『朝日新聞』の「ルールを守り、SNSフル活用」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

生徒たちは、ルールさえ守れば、iPadを自宅に持ち帰り、自由にSNSをすることも許されている。ルールは、クラス、学年、部活など、どのグループにも必ず教師を1人いれること。クラスのSNSは授業内容や宿題、趣味も話題にのぼる。「雑談からテスト範囲までやりとりできるし、友達の興味もわかって刺激を受ける」と中1の女子生徒はいう。

引用:朝日新聞(2016.10.29)

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年10月28日 | 08:00

日経BP社が運営する『ITpro』にてTalknoteが紹介されました。

2016年10月28日にリリースされた『ITpro』の「これだけはマスター!情報戦略キーワード社内ソーシャルAI」という記事において、Talknoteの「アクションリズム解析」機能が紹介されました。

社内SNSサービス「Talknote」を提供するトークノートは「社内SNSの利用状況から参加者の異変が見つかったとき、その社員はメンタルヘルスの面で不調を来していることが多い」点に注目。通常とは異なる利用パターンの検知に、AIの活用を見据えています。

引用:Itpro

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年10月25日 | 10:00

『CNET Japan』にてTalknoteが紹介されました。

2016年10月25日にリリースされた『CNET Japan』の「ナレッジマネジメント成功へ導く社内SNSの魅力とは–トークノート 高橋氏が講演」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、2016年8月3日に開催された『CNET Japanセミナー』において弊社セールス&マーケティングリーダー高橋が講演した内容が書かれています。

高橋氏は「ナレッジマネジメントの観点では、各テーマにおけるスピーディーな情報共有と同時に、それをナレッジとして蓄積していく必要があります。Talknoteのグループとメッセージを使い分ければ、こうした情報の共有・蓄積が容易に行えるのです」と語る。

引用:CNET Japan

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年10月17日 | 08:00

日経BP社が運営する『ITpro』にてTalknoteが紹介されました。

2016年10月17日にリリースされた『ITpro』の「メールからSNSに替えて仕事が2倍速に」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、トリドールホールディングス様のTalknote活用法が記載されています。
株式会社トリドールホールディングスはセルフうどんの「丸亀製麺」を中心に、焼き鳥ファミリーダイニング「とりどーる」、焼きそば専門店「長田本庄軒」等、国内で約800店舗の飲食店を展開しています。

トリドールでなくせたのは定例会議だけではない。「各店舗の人気商品について、部署のメンバー数人に手分けして調査・報告させる」というケースでは、調査報告書の作成や、報告会の準備といったメンバーの仕事をなくしている。

引用:Itpro

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年10月12日 | 08:00

マイナビニュースが運営する『IT search+』にてTalknoteが紹介されました。

 

2016年10月12日にリリースされた『IT search+』の「中高一貫校が、企業向けSNSを導入した理由」という記事において、Talknoteが紹介されました。記事では、ご利用企業である聖徳学園中学校・高等学校様でのTalknote活用法が記載されています。
聖徳学園中学校・高等学校は、昭和2年設立の学校法人で、中学校、高等学校合わせて800名以上、教職員が100名以上在籍しています。ICT教育に力を入れていて、配布されているタブレットを活用し、授業をクリエイティブに行っています。

学校は「同年代の生徒と学問を教える教師のみの空間」という印象を抱きがちだが、「外部とつながることが求められるようになっている」と横濱氏は指摘する。具体的には、保護者や採用担当者からの「ビジネスのグローバル化にあわせた、コミュニケーション能力を育む取り組み」という要求だ。

引用:IT search+

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2016年09月14日 | 08:00

『日経産業新聞』にてTalknoteの新機能が紹介されました。

2016年9月14日の『日経産業新聞』の「トークノート  社内SNSで褒めあい」という記事において、Talknoteの新機能である「サンクス機能」が紹介されました。サンクス機能は、Talknoteのグループ上で、感謝・賞賛したい相手と項目を指定し、メッセージを添えてサンクスを贈ることができ、社員のモチベーションアップや理念浸透にも役立てることが可能です。

サンクスカードを採用している企業は手書きのカードをやり取りする方法が一般的で、誰がどんな評価をもらっているか分かりづらかった。社内SNS上でサンクスカードをやり取りできれば、データを蓄積しやすく、人事評価に活用できるようになる。

引用:日経産業新聞(2016.9.14)

このエントリーをはてなブックマークに追加